仮想通貨オンラインカジノ

【2022年最新版】オンラインカジノを仮想通貨で遊ぶメリットは?おすすめ仮想通貨4選!

博士
博士

どうも、博士です。

時価総額がどんどん上昇し、投資・投機対象として広く認識されている仮想通貨。

ビットコインだけでなく、イーサリアムや新しい仮想通貨がどんどん増えており市場規模が拡大しています。

実は仮想通貨はオンラインカジノの入金・出金方法としても使えます。

本記事では、オンカジを仮想通貨で遊ぶメリットとデメリット、オンカジ入出金におすすめ仮想通貨4選を紹介します。

 

仮想通貨でオンラインカジノを遊ぶ!入金・出金のメリット・デメリット

最近、オンラインカジノではビットコインに限らず、イーサリアム、リップル、ライトコインなどの仮想通貨で入金・出金ができるようになっています。

どうして仮想通貨がオンカジの入出金方法として注目を浴びているのでしょうか。本記事では、仮想通貨でオンカジを遊ぶことをおすすめする理由を解説します。

では、仮想通貨を利用してオンカジでお金の取引をすることについて、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

仮想通貨と他の決済手段との違いを比べてみましょう。

まずはコチラの表に簡単に他の決済方法との比較をまとめています。

仮想通貨 クレカ 電子ウォレット 銀行送金
手数料の安さ ×
取引速度 ×
セキュリティ
規制が少ない ×

この表から分かる通り、オンカジのメジャーな入出金方法である、エコペイズ・ヴィーナスポイントなどの電子ウォレットと同様に、仮想通貨でオンカジに入金・出金両方に対応しています。

さて、より詳しく仮想通貨を利用してオンカジで入金・出金するときのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット①:手数料が基本無料

例えば、オンラインカジノで最もよく使われる決済方法であるエコペイズ (EcoPayz) などの電子ウォレット決済だと数パーセントの手数料がとられることがほとんどです。

10万円入金するのに手数料3%だと、3000円も取られてしまったり。

銀行出金などは5%ほどの手数料がかかる場合もあります。

対して、オンラインカジノでは仮想通貨での取引(入金・出金ともに)に対して手数料が基本無料です。

さらに、仮想通貨取引所のウォレットから国内銀行にお金を送金する際も、非常に手数料が安いことが知られています。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット②:入金・出金のスピードが圧倒的に早い

オンラインカジノで仮想通貨の入金速度は他の決済方法と比べて最も早いです。

仮想通貨のウォレットのアドレス・入金額を入力後、すぐに着金しスムーズにゲームを始めることができます。

出金に関しても、電子ウォレットは数時間、銀行送金は数日~かかりますが、仮想通貨の場合は数分で済むことが多いです。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット③:最も安全で匿名性が高い入金・出金方法

クレジットカードや銀行送金とは違い、仮想通貨で取引を行う場合はウォレットのアドレスのみで可能です。個人情報を入力する必要がないというメリットがあります。

個人情報を入力する必要がなく、安全で匿名性が高い方法となっています。

銀行口座やクレジットカード情報をオンラインカジノに直接公開する必要がなく、セキュリティが万全と言えるでしょう。

また、仮想通貨はブロックチェーンという改ざんされにくい仕組みを採用しているため、実現が難しい大規模なハッキングが実施されない限り、仮想通貨自体を操作できません。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット④:規制が少ない

オンラインカジノでは、法規制や情勢の変化により、利用できる入金・出金方法が変更される場合があります。

最近だと、多くのオンラインカジノでVISAクレジットカードが一時的に使えなくなる不具合などがありました。

また、銀行送金が現在OKなオンラインカジノでも、将来的に日本の金融機関の規制により送金ができなくなる可能性があります。

仮想通貨の場合は、現段階では取引に関する規制が少なく、自由に送金ができるシステムとなっています。

突然利用できなくなるといったリスクが少ないのがメリットと言えるでしょう。

政府の今後の方針にもよりますが、大きな規制が入る可能性は少ないと考えてよいでしょう。

※2022年4月追記:仮想通貨関係のトラベルルール制定により、国内取引所からの送金に一定のルールが課されるようになりました。そのため、海外取引所を利用してオンカジに送金することをお勧めします。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット⑤:面倒な本人確認書類の提出が必要ない場合も

オンラインカジノで入金・出金を行う際、KYC(本人確認)書類を提出する必要があります。

例えば、住所を確認するために住民票やマイナンバー、個人情報に関しては運転免許証などが挙げられます。

当サイトで紹介しているオンラインカジノの安全性・信頼性は非常に高いので個人情報の提出には問題はありませんが、一方でインターネットには怪しいオンラインカジノが存在することも事実です。

オンラインカジノ業界には仮想通貨で取引を行う場合は個人情報を提出する必要がないオンラインカジノも存在します。

入出金のときに面倒なステップを回避できるのも仮想通貨のメリットでしょう。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット⑤:投資・投機対象として保持しておく

仮想通貨は他の通貨と比べて、値上がり・値下がりが大きいことが知られており、投資・投機の対象として考えるユーザーが多いです。

仮想通貨で入金し、オンラインカジノで勝利した後、出金する際に入金額以上のリターンがある場合があります。

オンカジで仮想通貨で遊ぶメリット⑥:仮想通貨オンカジ限定ゲームを楽しめる

仮想通貨オンカジでは、そこでしか楽しめない限定ゲームを導入していることが多いです。

例えば、ステークカジノでは、ステークオリジナルというプロバイダーが導入されており、RTPが非常に高いことで有名です。

また、自分で自動ベットストラテジーを組むことができ、長期間で多くのベット金額を稼ぎ、VIPランクを上げてお得なボーナスを受け取っているプレイヤーも多く存在します。

No.1仮想通貨オンカジ「ステークカジノ」の入出金方法・評判・ボーナス情報はこちら:

【No.1仮想通貨オンカジ】ステークカジノ Stake.com ボーナス・評判・入出金方法など完全ガイド世界の標準になりつつある仮想通貨専門カジノ、ステークカジノ (Stake.com) について完全解説。入金不要ボーナス・評判・信頼性・入出金方法など。当サイト限定ボーナス情報もこちらから。...

ステークカジノのVIPランクの効率の良い上げ方はこちら:

【ランク上げ効率UP】ステークカジノのVIPプログラムで現金大量ゲット!とある方法で効率よくランクを上げよう。本記事では人気No.1仮想通貨専門カジノ、ステークカジノ (Stake.com) のVIPプログラムについて紹介。効率よくランクを上げて現金ボーナスをもらう方法を詳しく解説しています。。新規登録で貰えるオンカジ入金不要ボーナス情報もこちらからどうぞ。...

オンカジで仮想通貨で遊ぶデメリットはある?

価格の上昇幅が激しいことの表裏一体として、価格の下降リスクも存在します。そのため、仮想通貨の大幅な価格変動により、損をする可能性がないとは言い切れません。

以上、仮想通貨をオンラインカジノで利用することのメリット・デメリットを紹介しました。

 

オンラインカジノおすすめ仮想通貨4選 

仮想通貨の選び方

オンラインカジノで仮想通貨を使って遊ぶ際、どのような基準で選べばよいのでしょうか?

何種類も存在する仮想通貨から安心なものを選ぶ際は、次のポイントを満たすものを利用しましょう。

1.入出金の利用しやすさ

最近のオンラインカジノでは仮想通貨による入出金が可能です。

オンラインカジノで利用できる仮想通貨は基本的にメジャーなものです。

オンカジだけでなく、その他のサービスでも利用できるように、便利のためビットコインを中心とする取引量の多い、メジャーな仮想通貨を利用しましょう。

2.取引量の多さ

取引量の多い仮想通貨は、投資家たちが信頼を持っていることを意味します。

出来高が高い仮想通貨は取引量が多く、いつでも購入・売却ができるため、安定して資金の調達が可能です。

3.時価総額

通貨の時価総額(市場価格×通貨発行量)は仮想通貨の人気度の目安となります。

時価総額が高い仮想通貨であればあるほど、多くの投資家に受け入れられていることを意味します。

時価総額が高いからといって、オンラインカジノで高額ベットしかできないというわけではありません。ドルなどの通貨を基準に仮想通貨の額が計算され、通常通りベットできるのでご安心ください。

4.開発が進展している

仮想通貨は最新の暗号技術によってネットワーク上で取引される決済システムです。

それを利用して新しい決済システムや技術が開発されたり、日々アップデートが行われています。

オンラインカジノに限らず、様々なサービスで利用できる仮想通貨で資産を保持するのが望ましいでしょう。

 

この4ポイントをもとに、オンラインカジノで利用すべき4つのおすすめ仮想通貨を紹介します。

ビットコイン (Bitcoin)

2009年からスタートし、世界で最も取引数量が多く有名なビットコインは、仮想通貨決済を導入しているほぼすべてのオンラインカジノで利用できます。

仮想通貨全体の時価総額に占めるビットコインの時価総額のシェアは約60%だとか。

オンラインカジノだけに限らず、さまざまなサービスで決済用途として使用できるため、資産の一部をビットコインで保持しておくのは良い選択肢だと思います。

日本ではまだ少ないですが、世界中でビットコインで決済手段として導入できる流れも加速しています。

電気自動車最大手のテスラ社では、会社の保有資産にビットコインを追加したり、決済手段にビットコインを受け入れたことを発表し、ニュースになりました。

イーサリアム (Ethereum)

イーサリアムはビットコインの次に時価総額の高い仮想通貨です。

イーサリアムは、契約のスムーズな検証、執行、実行、交渉を意図したコンピュータプロトコルである、スマートコントラクトを備えています。

スマートコントラクトは第三者を介さずに信用が担保されたトランザクションを処理できるという特徴を持っています。

この先進的な特徴を利用した新しいサービスや機能が日々開発されており、将来性が期待できる仮想通貨と言えるでしょう。

また、Devcon(デブコン)という、世界のイーサリアムの開発者・研究者向けにイーサリアム財団が開催する年に1度の会議が、2019年に大阪で開催されたこともニュースになりました。

リップル (ripple)

リップルは、ビットコインやイーサリアムに次ぐ仮想通貨として広く受け入れられています。

リップルはビットコイン同様に分散型台帳技術と呼ばれる技術を利用していますが、二重支払いを独自のシステムによって検知しています。

これにより、ビットコインの弱点であるスケーラビリティ(適用可能性)や消費電力といった問題を克服し、ビットコインでは平均10分程度かかっていた決済をリップルでは数秒行える特徴を持っています。

そのため、リップルは他の仮想通貨に比べて送金時間がかなり短いため、送金手段としての開発が進められています。

日本の大手企業SBIホールディングス株式会社がリップルに投資していたりもします。

ライトコイン (Litecoin)

ライトコインは、ビットコインから派生し、送金承認速度などの欠点を解消した仮想通貨です。上記三種の仮想通貨に並び、利用者の多い暗号通貨となっています。

ライトコインの採掘(マイニング)はビットコインと比べれば競争率もそこまで高くなく、個人の家庭向けPCでも収益が得られることも期待されています。

まとめ 

オンラインカジノで仮想通貨を利用することのメリットと、おすすめ仮想通貨4つを紹介しました。

高速な入出金・高い匿名性と安全性・手数料の少なさと、オンカジではメリットが大きい仮想通貨。

すでに仮想通貨を持っている皆さんも、この機会にオンラインカジノデビューしてみてはいかがですか?

GANNETおすすめ仮想通貨オンカジは以下のカテゴリページにまとめています。

当サイト限定 入金不要ボーナス 

この記事を読んで仮想通貨でオンラインカジノを遊んでみたい!と思った方におすすめのオンラインカジノを紹介します。

当サイトで紹介しているオンラインカジノは、入金不要ボーナスを提供しています。

詳細はこちらから↓↓

【条件業界トップ】オンカジ入金不要ボーナス一覧。新規登録だけで合計219ドル+フリースピン339回をゲット!元オンカジ社員が専門家目線で厳選した、安全かつ皆様が楽しめるオンラインカジノの入金不要ボーナス一覧ページ。その名の通り、入金するだけでもらえる無料ボーナスになっておりますので、このボーナスを使ってぜひ一度オンラインカジノを体験してみてください!...

実際に入金する際はオンラインカジノの初回入金ボーナスを利用するとお得に遊べます。

優良オンラインカジノのおすすめボーナスリストをこちらにまとめています↓↓

【最新初回入金ボーナス一覧】オンカジに詳しい編集長が選んだおすすめボーナスリスト。元オンカジ勤務経験のある私が専門家目線で選んだ、最新の優良オンラインカジノの初回入金ボーナスをまとめています。 初回入金ボーナスを利用してお得にオンカジを楽しもう。...

 

こちらもオススメ!