業界ニュース

【新スロット情報】 あの爆発配当機種 Dead or Alive 2のボーナス購入可能バージョンが登場!

博士
博士
どうも博士です!

みなさまはオンカジライフをいかがお過ごしでしょうか?2020年下半期は人気機種の続編がいくつかリリースされ、話題を呼びましたね!
 
 
 
【マネートレイン2】大人気スロット Money Train に続編が登場!その性能はいかに? どうも最近は、ビデオスロットの人気機種の続編がリリースされる流れがあるみたいですね! https://gamb...

 

今回紹介するのはDead or Alive 2というスロットはNetEnt社から提供されており、2019年からオンラインカジノで遊べたのですが、海外の情報によると、近々フリースピン機能を購入できるようになるとのことです。

NetEnt社は、日本人に大人気のスロットStar Burst のプロバイダーでもあります。

 

Dead or Alive 2は爆発的な超高配当が獲得できることで有名で、世界各国の多くのオンラインカジノプレイヤーがこぞってプレイしてきたスロットでもあります。しかし、ボーナス突入確率はかなり低く、スキャッターシンボルを3つ以上そろえるまでに長い時間がかかるため、超高配当の可能性とは裏腹にストレスフルなスロットでもありました。

 

新規オンラインカジノプレイヤーのためにも、Dead or Alive 2の仕様と魅力をおさらいし、ボーナス購入機能の詳細を紹介します。

 

ボーナス購入機能の動画はコチラから視聴できます。

それではDead or Alive 2について詳しく見ていきましょう!

 

Dead or Alive 2の仕様まとめ

基本の仕様

  • プロバイダー:NetEnt
  • デスクトップとスマホの両方に対応
  • 9ペイライン
  • $0.09–$18ベットに対応
  • RTP 96.8パーセント (フリースピン中は98パーセントに増加)
  • 非常にボラティリティが高い
  • 最大配当倍率111111倍
博士
博士
最近のスロットには珍しい9ペイラインの古典的な設定です。最大配当倍率が注目すべき点ですね。

 
 

フリースピン機能

money train2

Dead or Alive 2 の最大の特徴は、超高配当をたたき出せる可能性があるフリースピンです。最も人気があるものが一番右のフリースピン MAX High Noon Saloon です

こちらのフリースピンは、ワイルドシンボルがリール上に出現すると固定され、さらに同じリール上にワイルドが出現した場合はマルチプライヤーが最高3倍までつきます。

money train2

さらに、5つのリールすべてに、少なくともひとつのワイルドシンボルが固定されると、追加で5回のフリースピンが獲得できます。このマルチプライヤーワイルド固定のおかげで、フリースピン中でとんでもない大きさの配当が期待できます。

実際、J, Q, Kなどの低配当シンボルにワイルドが絡んだだけで数百倍の配当になっています。

高配当シンボルの5ラインだと数千倍の配当も期待できます。

  • ワイルドシンボルがリール上に固定
  • マルチプライヤー最高3倍
  • 追加で5回フリースピン

なんとこちらの動画の最後では、実際に最高配当である111111倍を獲得したプレイヤーが紹介されています。

これは夢がありますね・・・。

 

約0.1ドルベットで111111倍の配当だと日本円でだいたい120万円ほどです。0.1ベットでこの破壊力、本当に信じられない配当です。

 

ボーナス購入機能はいつごろ実装される?

最高配当がなんと111111倍と破壊力抜群のスロットではありますが、スキャッターシンボルを3つ以上揃えるには時間がかかるのがDead or Alive 2の特徴でした。

オンラインカジノプレイヤーの皆様も、苦戦しながら通常フリースピンを回した記憶もあるのではないでしょうか。

 

フリースピン購入機能がついたDead or Alive 2については、2020年10月20日にリリースされるようです。

 

フリースピン購入機能がついたバージョンでは、ベット金額の66.67倍のコストで、通常スピンをスキップしてボーナス選択画面に移行することができるようになります。フリースピンを購入すると、リール1,2,3の部分にスキャッターシンボルの出現が保証されます。

さらに、リール4,5にも追加のスキャッターシンボルが現れる可能性があります。もし5つスキャッターシンボルが揃うとジャックポット勝利となり、2500倍の配当が獲得できます。ゲーム数が増したフリースピンにも移行できるので一石二鳥ですね。

 

博士
博士
フリースピン購入のコストがベット金額の66倍?安くない?と思いましたが、Dead or Alive 2のボラティリティの高さを考えると納得です。

 

まとめ

今回の記事では、最高配当がなんと111111倍の超高ボラティリティで有名なDead or Alive 2のフリースピン購入機能の実装予定について紹介しました。

 

もともと人気のスロットではありましたが、ボーナスゲームを待つのが面倒なところがネックだったDead or Alive 2もフリースピン購入機能の実装により、再度人気が高まるものと予想されます。私もフリースピンで一山当ててみたいですね。

 

博士
博士
注目の新スロット情報があればまた随時更新していきます! アディオス!!!

 
 
こちらもオススメ!