日本人に人気のネット麻雀3選ーgannet

どうも博士です!

賭け麻雀問題、話題になってますね。

でも、オンライン上なら問題なくリアルマネーを賭けて遊ぶこともできますよ!

そこで今回は、日本人に人気のネット麻雀サイト3つ、

 

『DORA麻雀』

『みんなの麻雀広場』

『188BET』

 

をご紹介します!

評価基準

 

オススメのネット麻雀サイトを紹介するにあたり、以下の点を評価の基準としました。

 

  • 登録ユーザー数の多さ
  • 入出金方法の充実度
  • イベントやプロモの開催頻度

 

本記事で紹介するサイトは人気度が高いためユーザー数も多く、みんなが使っている簡単な方法で入出金ができ、イベントも定期的に開催されているので、他の麻雀サイトと比較してかなりオススメです!

 

さらに、3サイト全てがイギリス領マン島が発行するギャンブル運営ライセンスを取得しているので、安心してプレーすることができます。

 

ネット麻雀の違法合法問題に関しての記事はコチラ↓

 

DORA麻雀

DORA麻雀ーgannet

 

 

DORA麻雀は会社設立から10年以上経過しており、長い歴史とプレイヤーの安全性を確立したネット麻雀サイトです。ネット麻雀サイトとしては一番人気が高いのではないでしょうか?

 

PCだけでなくスマートフォンからも遊ぶことができ、入出金の方法も簡単で、イベントも豊富なので、ギャンネット編集部イチ推しなネット麻雀サイトです!

 

現在 (2020/07/01) 入金ボーナスを実施しており、なんと初回入金額と同じ額のボーナスを上限200ドルまで受け取ることができます!

 

以前は上限100ドルまでだったみたいですが、現在は倍増していますね!

DORA麻雀ーgannet

DORA麻雀 - 基本情報

システム/ レート

 

博士
お財布にやさしい$0.5/$1レート、手に汗握る$256/$384レート、あなたはどっち?
システム 四人麻雀/三人麻雀
レート $0.5/$1〜 $256/$384

 

入出金方法

入金方法
  • VISA
  • Mastercard
  • Venus Point
  • エコペイズ
  • ビットコイン
出金方法
  • Venus Point,
  • iWallet
  • エコペイズ
  • ビットコイン

※2020年7月現在

 

クレジットカードが使えるのはありがたいですね。古いWeb記事ではその他の出金方法に対応していると書かれたりしていますが、実際にプレイしてみて2020年7月現在の入出金方法は以上だと確認できました。

 

 

トーナメントがアツい!

 

DORA麻雀ーgannet

 

DORA麻雀のいちばんの魅力は、トーナメント形式のイベントが非常に頻繁に行われていることです!トーナメント参加が有料のイベントもありますが、なんと無料で参加できて賞金も獲得できるイベントもあります。

 

イベントには定期的に開催されるトーナメントと、不定期に開催される特別トーナメントがあります。

 

特別トーナメントには、なんと賞金総額$2500以上のものもあるそうですよ!

 

 

さらに面白いところは、自分でトーナメントを開催できるところです!

賞金を設定してDORA麻雀上でイベントを企画することもできるこの機能、やり方次第でめちゃめちゃ楽しいイベントができそうです!!

DORA麻雀が人気な理由も頷けます!ギャンネット編集部イチ推しなので、ぜひプレイしてみてください!

 

麻雀広場

麻雀広場ーgannet

 

麻雀広場も、DORA麻雀と同様にMahjong Logic Limited (所在地: 19-21 Circular Road, Douglas, Isle of Man, IM1 1AF) によって運営されています。

麻雀広場もPC, スマートフォン両方に対応しています。

麻雀広場の基本情報

ゲームシステム・レート

麻雀広場では、四人麻雀/三人麻雀ともに対応しています。掛け金は$0.5/$1 から $256/$384 までプレイすることができます。

 

 

入出金方法

入金方法
  • VISA
  • Mastercard
  • Venus Point
  • エコペイズ
  • ビットコイン
出金方法
  • Venus Point,
  • iWallet
  • エコペイズ
  • ビットコイン

 

 

その他

麻雀広場-gannet

 

DORA麻雀との違いを比較してみよう!

 

麻雀広場では、賞金総額$10000の特別トーナメントが年末年始に行われたりするようです。2019年にはこのトーナメントが参加費・手数料無料・勝ち金の出金制限なしのルールで行われたようです。

ノーリスクでこのようなトーナメントに参加できるので、

 

「麻雀得意!腕試しがてら賞金もらったろ!」

「頻繁にはプレーしないけど賞金がもらえるなら参加希望!」

 

という方には非常におすすめです!

 

オススメポイント
  • 年末年始に行われるトーナメント!
  • スマートフォン対応!
  • 待ち時間のストレスなし

 

188BET麻雀

188BET-gannet

 

188BET は Cube株式会社 (所在地:Ground Floor, St George’s Court, Upper Church Street, Douglas, Isle of Man, IM1 1EE) に所有されており、日本人に人気のオンラインカジノサイトです。ネット麻雀は188BET内のギャンブルコンテンツとして利用可能です。

 

188BET麻雀の基本情報

システム/ レート

188BETでは、四人麻雀/三人麻雀ともに対応しています。掛け金は$0.5/$1 から $256/$384 までプレイすることができます。

 

入出金方法

※銀行振り込みは20202月より一時的に利用できなくなっているようです。

入金方法
  • Mastercard
  • Master
  • エコペイズ
出金方法
  • エコペイズ
  • ビットコイン

 

その他

上記2つとの違いを比較してみよう!

 

188BETは総合カジノサイトなので、ビデオスロットやカードゲーム、スポーツベットなどのギャンブルを幅広く遊ぶことができます。

 

「麻雀も好きだけどサッカーの試合にベットしてみたい!」
「スロットで大勝した資金で麻雀も遊びたい!」

など、ギャンブル全般が好きなプレイヤーにオススメです。

 

 

オススメポイント
  • シンプルでわかりやすい!
  • プレイヤー人数の多さ!
  • 麻雀以外も楽しめる!

注意点⚠️

 

今回紹介した「DORA麻雀」「麻雀広場」は、Mahjong Logic Limited 社により運営されています。

 

Mahjong Logic Limited 社ゲームの利用規約によると、

 

「複数アカウントの作成」は規約違反

 

とあるため、DORA麻雀か麻雀広場のどちらかを選んでプレーするようにしてください。

 

すでに登録されているサイトから退会したのち、新しく別のアカウントを作るぶんには問題はありません。

 

また、オンラインカジノサイトと同様に、ネット麻雀サイトも規制強化などにより入出金可能な方法も変動することがあります。

本記事は2020年7月現在の情報を記してあるので、公式サイトやゲーム画面より詳細をチェックするようにお願いいたします。

 

アディオス!!!

 

 

【関連記事】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事